横浜市営地下鉄ブルーライン(横浜市高速鉄道1号線・3号線)シリーズ 19

lPSKqEHMRsMCagk1592659704_1592659782



============================
============================

[ since2020 // 19 // 19/32 ]

ブルーラインシリーズ
2020(令和02)年
01 関内駅篇
02 湘南台駅篇
03 三ツ沢上町(みつざわかみちょう)駅篇
04 蒔田(まいた)駅篇
05 桜木町駅篇
06 伊勢佐木長者町駅篇
07 港南中央駅篇
08 中川駅篇
09 三ツ沢下町(みつざわしもちょう)駅篇
2021(R03)年
10 下飯田駅篇
11 阪東橋駅篇
12 センター北駅篇
13 下永谷駅篇
14 北新横浜(きたしんよこはま)駅篇
15 吉野町駅篇
16 片倉町駅篇
17 弘明寺(ぐみょうじ)駅篇
18 岸根公園駅篇

============================

横浜市営地下鉄 ブルーライン(1号線・3号線) -19-

立場(たてば)駅(B03)篇

213239154_352635226490977_780490395027972752_n
天気に、誘われてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

立場駅 B03
213783906_192038506202785_2780355568102787509_n
DSC_2116DSC_2115
DSC_2117DSC_2121
DSC_2118DSC_2124
DSC_2120DSC_2123
「たてば」駅です。
難読ではないかと思いますが、「たちば」と読む地名もある様なので、念の為仮名を振りました。
島式ホームの駅でしたが、駅名標が方向別に平仮名と漢字を使い分けていました。
壁面のものは他駅同様、一つおきに混在していましたが、自立型とその他でまた逆になっていました。
他の駅ではどうなんでしょうかね。
DSC_2126
DSC_2127
DSC_2128
DSC_2129
DSC_2130
DSC_2131
DSC_2136
DSC_2135
改札は地上にあって、解放感のある駅でした。
ブルーラインの途中駅では、特に大きな部類になるでしょうね。
DSC_2134
DSC_2133
隣接して、バスターミナルや大型商業施設もありました。
元々は、神奈中(神奈川中央交通)のバスの車庫があった場所で、車庫は上飯田の方へ移転していますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_2137
DSC_2138
一先ずは、立場交差点へ。
青看の、戸塚駅・瀬谷(三ツ境駅)・長後駅の三択なら長後ですね。(笑)
DSC_2139
戸塚駅方面。
DSC_2141
原宿(市道環4)方面。
DSC_2142
瀬谷方面。
DSC_2143
長後方面。
DSC_2140
近くに大きなヨーカードーがありますが、ヨークマートの方が古いです。
DSC_2144
市立中和田中学校。
DSC_2145
元は和泉町だったかと思いますが、住居表示が施行されていますね。
DSC_2146
212152749_561693111505958_2796664918958641784_n
谷戸入口から長後街道(県道22号)を離れました。
DSC_2148
DSC_2149
DSC_2150
DSC_2151
宅地が飽和状態で、谷戸感は薄かったですが、緩い下り坂と僅かな森の名残がそれを感じさせられるものでした。
DSC_2153
和泉川に突き当たったので、川沿いを歩く事にしました。
DSC_2154
県立横浜修悠館高等学校。
DSC_2155
可愛らしいお社があったので、手を合わせました。
DSC_2156
コンクリート護岸で、所々に親水設備もありました。
DSC_2157
DSC_2158
DSC_2161
DSC_2162
212098161_310209710853846_1249658879352000397_n
ブルーラインの地上橋梁が見え始めると、護岸も低くなって川の流れが近くになりました。
211510093_313334650520805_5876791055330705985_n
四ツ谷湧水。
DSC_2170
DSC_2171
DSC_2172
DSC_2173
赤坂橋迄辿り着きました。
かつては心臓破りの坂だった筈ですが、市道環状4号の開通に伴って橋も架け替えられて、普通の坂(それでもそれなり)になっていました。
あくまでも記憶の話ではありますが、新しい橋が傾斜していて、以前は橋を渡ってから坂が始まっていたので、現在の坂よりも傾斜があったのは確かです。
この先の境川遊水地で、境川に合流となりますが、今度は対岸を戻る事にしました。
DSC_2174
DSC_2176
DSC_2177
DSC_2178
一転、木陰が少な目ですっかり汗だくになってしまいました。
DSC_2179
DSC_2180
DSC_2181
DSC_2182
DSC_2183
DSC_2184
流れの近くを歩けるエリアでしたね。
DSC_2185
DSC_2186
住宅が多くなって、護岸が整備されたエリアに戻りました。
DSC_2189
DSC_2191
DSC_2192
DSC_2195
213131477_860188298246107_5616628678075343087_n
212666682_994187147999307_4456490739953177291_n
DSC_2200DSC_2199
地蔵原の水辺のある、和泉橋迄遡りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

212694113_5782847205120295_7644137267999558550_n
今回のゴールは、地蔵原の水辺の向かいにある、相鉄線いずみ中央駅となりました。
立場交差点からですと、長後街道を真っ直ぐ歩けば15分程かと思われますが、100分程のお散歩でした。

============================

[あとがき]

本来ですと、時間が取れたとしても土日は避けていたのですが、陽射しに誘われてつい(笑)お散歩してしまいました。
お蔭様で、天気が好過ぎて汗だくでした。(笑)
馴染みある場所ではありますが、お散歩した場所の大部分が初めてでした。
最初と最後の駅周辺と、赤坂橋付近以外ですね。
川沿いなら涼しいかと思ったのですが、特に後半は日陰も少なくて暑かったです。
都市部では、水辺とかでも一切容赦ないですね。(笑)
まぁ、真昼間の炎天下でお散歩している酔狂な人間は、珍しいので人が少なくて良かったですし、自然の中で汗を掻くのも、心地好くて楽しかったです。





212098130_172334104879562_6362239714584950721_n


横浜市営地下鉄ブルーライン

第1期開業 1972年(昭和47年)12月16日
 伊勢佐木長者町駅-上大岡駅(1号線)

第2期開業 1976年(昭和51年)09月04日
 上大岡駅-上永谷駅間(1号線)
 伊勢佐木長者町駅-関内駅(1号線)
 関内駅-横浜駅(3号線)

第3期開業 1985年(昭和60年)03月14日
 上永谷駅-舞岡駅(1号線)
 横浜駅-新横浜駅(3号線)

第4期開業 1987年(昭和62年)05月24日
 舞岡駅-戸塚駅(1号線)

第5期開業 1993年(平成05年)03月18日
 新横浜駅-あざみ野駅(3号線)

第6期開業 1999年(平成11年)08月29日
 戸塚駅-湘南台駅(1号線)

第7期 ?
 あざみ野駅-新百合ヶ丘駅 延伸予定




KAkashi / 今木 洛
dFQDERtGgpdHPqG1555599815_1555600002